読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境・エコ日記

環境問題や身近なエコに関する情報をお届けいたします。

薪ストーブとは

薪ストーブとは

近年、一般家庭でも薪ストーブを使う人が増えています。寒冷地のみならず、東京などの温暖な地域でも需要が高まっているのです。 そんな薪ストーブの魅力とはいったい何なのでしょうか?

 

薪ストーブのメリット

・部屋全体がじんわりと暖かい

前述しましたが、薪ストーブ1台で広範囲を暖められます。
全体的に、ポカポカと柔らかい暖かさ。
夜通し焚き続けられるものなので、2階の寝室も朝まで暖かいです。
(うちは吹き抜け。シーリングファンと併用)

 

・炎を楽しめる

扉がガラスタイプの薪ストーブなので、炎を眺められます。
この、炎を楽しめるというのも薪ストーブの最大の魅力なのだと思います。
夜、テレビを消して、薪ストーブの前でゆったり過ごす時間も多くなりました。

 

・薪ストーブクッキングが楽しめる

思っていた以上に楽しいのが、薪ストーブでの料理。
薪ストーブの火力は十分だし、火力調節もできるんですが、IHやガスコンロと違って、スイッチひとつで瞬時に作業できるものではなく、薪の入れ加減だとか、エアコントロールといったプロセスが必要となるんですが、それすらも楽しく感じるほど、薪ストーブ料理の魅力は大きいです。
焚き続けてさえいれば、煮込み料理し放題だし(笑)、当然、焼いたり、炒めたりもできる。
ピザも、炉内で、わずか3~4分。
先日は、薪ストーブで焼き鳥も焼いてみましたが、これがまた美味しい!この話はまた後日・・。

 

薪ストーブで節電

ストーブの上にポットを置いたり、鍋をかけて煮込んだり…
薪ストーブはガス代、電気代節約にもなります。
ガスコンロではできないような料理も作れるのでレパートリーも広がり、
嬉しいことだらけですね。

 

薪ストーブにおすすめの薪

薪選びで重要なのは比重です。比重の大きい薪ほど火が長持ちします。
カシ、ブナ、ナラ、クヌギなどの広葉樹が適しています。
また、よく乾燥させた薪は火持ちが良いので、1年~2年ほど乾燥させるのがいいでしょう。