読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境・エコ日記

環境問題や身近なエコに関する情報をお届けいたします。

電力自由化に向け、購入先の変更を検討する人が8割以上に!

来年2016年4月から、電力の小売り自由化が始まります。電力の小売り自由化が実現すると、私たちは様々な企業から電気を購入することができます。例えば東京に住む人の場合、現在は東京電力からしか電気を買えない形ですが、それがソフトバンクやソニーなどといった企業から購入できるようになります。

 

この電力自由化に先駆け、資源エネルギー庁が全国1000人を対象に調査した結果、8割以上もの人が「電気の購入先変更を検討する」と回答したそうです。皆さんの期待の高さがうかがえますね!

 

電気の購入先変更で求めることとしては、やはり「電気代の削減」がトップで44パーセントでした。現在の電力会社と比べて5%下がれば、4分の1の人が変更すると回答し、10%まで下がると、全体の6割が現在の電力会社から切り替える意向だったようです。

 

f:id:denkidenkidenki:20151126102858j:plain

 

皆さんは、電力の自由化で他の企業から電気を選べるようになったら、購入先を変更しますか?